祝☆令和4年最新のオススメ【急募】求人はコチラ☆

風俗嬢がクビになった場合、風俗店から突然解雇されたり、辞めさせられた場合どうすればいいのか

 

風俗をクビになったり突然解雇されたりした場合はどうすればいいのでしょうか?いくつか方法はありますが、基本的に次のバイト先を見つけるのが一番良さそうです。

風俗をクビになっても訴える方法はあるにはあるが・・・

最初に簡単に結論を申しますと、風俗をクビになっても解雇を取り消したり、損害賠償を請求するのは非常に難しいです。

なぜなら、風俗嬢は風俗店で雇用されている従業員ではないからです。簡単に言うとフリーランスとしてお店で日雇いアルバイトをしているだけなので、風俗店側はいつでも女の子を解雇することができるのです。

もちろん、だからといって突然お店の都合で風俗嬢を解雇して言いわけがありません。おそらく裁判をすれば勝てるケースもあると思われますが、裁判には時間とお金がかかります。また、受けてくれる弁護士もなかなかいないでしょう。

これらのことから、風俗嬢が突然お店をクビになっても諦めて次のお店を探すのが一番効率がいいと言えるでしょう。

風俗をクビになることは稀

また、風俗をクビになることは稀で、ほとんどの場合出勤してもフリーを回してもらえないいわゆる「干された」状態になるだけです。クビになるとしたら遅刻や当欠を繰り返したりお客さんと揉めたりなど何らかの問題を起こした場合がほとんどです。

とはいえ、コロナ禍で経済的な事情によりクビになる女の子も実際にいるため特別な事情がなくても首になってしまうケースもあるようです。

風俗をクビになったときの対処法

風俗をクビになったときの対処法を紹介します。

次のバイト先を探す

まずいちばん効果的なのがクビになったら次の勤務先を探すことです。求人サイトなどを見て次の風俗バイトを決めましょう。この際、なぜクビになったのか原因を突き止めておくことが重要です。勤務態度が悪かったのか、稼げなかったのか、それともお客さんからクレームが来たのか、スタッフと喧嘩したのか、単にお店が自分と合わなかったのかなど色々検討してから次の風俗店を探しましょう。

そうしないとまた同じことを繰り返すことになるので、なぜやめさせられたのか、クビになったのかをよく考えるのはとても大事なことだと思います。

やられたらやり返す

どうしても我慢できなければクビになったお店をTwitterに晒したり、ホスラブムスメコネクトなどに書き込んだりしてやり返すこともできます。ですが、悪口を書くと誹謗中傷で訴えられたり、そもそも掲載されないこともあるので注意しましょう。

ただ、クビになったやり取りのLINEをTwitterで晒すぐらいでは訴えられないので、どうしても我慢できなければやってみてもいいかもしれません。

卒業する

風俗をクビになったり、解雇されることは1度ぐらいはあるかもしれませんが、何度も繰り返すようなら卒業することも選択肢のうちだと思います。どうしても風俗が向いていないということも考えられるので、潔く卒業して足を洗うのもいいでしょう。風俗意外にもパパ活やチャットレディなど高収入系のアルバイトはほかにいくつかあるので、試してみるのもいいでしょう。

風俗をクビになったら次を探しましょう

風俗をクビになった場合でも無効を訴えたり、損害賠償を請求するのは難しいです。このため、次のアルバイトを探すことをおすすめします。気持ちを切り替えていけば今よりもっと稼げる風像店がきっと見つかると思うので頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました